スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏注目の機種は? 

こんにちは!戎井です。先日、久しぶりに友人と食事をする機会があったんです。実はその友人、大のプロレス好きで飲み歩いた果てに連れて行かれたのが、アントニオ猪木さんがプロデュースする「猪木酒場」。プロレスの知識はあまりない戎井ですが、入った瞬間にびっくり!まずはゴングが「カ~ン」と鳴らされて入場、店内にはリングまであって、若かりし頃の猪木さんの試合が延々と流されているんです。しかもメニューも凝っていて、サラダが1.2.3サラダーッ!だったり、ソーセージがコブラツイストなんてネーミングされてかなりうけました量もかなり多くて、本当にヘビー級になるんじゃないかと思う位、食べましたよ。結局、閉店時間の5時までいちゃいました。プロレスに興味がなくても楽しめるし、皆さんも機会があったらいかがですか?

さてさて、今日はこの夏注目のスロットを私戎井が独断と偏見とお伝えします。

まずは平和から発表された「俺の名はルパン3世」。簡単に内容を説明すると、

・ボーナスはスーパーBB(純増300枚)、ノーマルBB(純増300枚)、REG(純増150枚)を搭載。
・スーパーBB後は100G、REGは50Gのリプレイタイムに突入。
・リプレイタイム中は「ルパンステージ」(予告とタイプライター中心)、「次元ステージ」(パチンコ演出中心)、「五右衛門ステージ」(小役告知とチャンスアクション中心)が選択可能。なおRT中にビッグ当選で不二子ステージが選択可能になる。
・3連チェリー出現時の重複が33%
・機械割は95%~107%


5号機の評価がイマイチな平和からもはやお家芸とも言えるルパンシリーズの登場ですね。私自身もこのシリーズはリーチ目、演出の完成度が高く、かなり打ちこみましたね。出玉性能は落ちたとは言え、やはり期待してます!ただ残念なのが、キャラがアニメではなく、ポリゴン調だったこと。このポリゴンは過去にもパチンコで不評だったにも関わらず、何故ここで使うかなぁ~って思いました。まぁ、リール配列やリーチ目はある程度、受け継がれているのでそちらに期待したいですね。でも、大画面でタイプラ予告が出たら熱いですよね。導入は7/16からです。

続いては、山佐の「戦国無双」。

注目してると書いたわりに実は詳細はまだ分からないんです。現時点で入手してる情報は、

・筐体が今までの山佐のイメージを覆すような格好良さ。
・RTがリンかけよりも増える。


これ位なんですよね。山佐の人、教えてくれないんです。確かにあんまり導入してないけど…老舗の山佐さんには頑張ってほしいということで、注目機種に挙げました。

次は色々と噂が流れてる北斗です。今までは「北斗のNE」が導入される話が出てましたが、どうやら「北斗の拳2G」が出るみたいです。現段階で判明してる内容は

・ドーナツビジョン搭載のBB(純増300枚)、REG(純増100枚)のAタイプ。
・ボーナス後は20G1セットのリプレイタイムに突入。
・リプレイタイムの継続率は50%~95%で最大500G継続。(純増+0.9枚)
・リプレイタイム1セット終了前に7G間の継続演出が発生し、ラオウが勝てば継続。


5号機で何とか北斗を再現しようとしてるって感じですね。でも導入しないわけにはいかないんですよね。なんと言っても、SEが大量に残ってるんですから。ただ、問題なのが導入日。地域によって変わってくるんですが、最速だと7/22、遅い地域では8月に入ってからになるんですよね。SEの撤去期限が7/30なので、これは困ります!サミーさん、早くはっきりして下さい!って言うかメーカーに踊らされるようじゃダメですよね。もう、あてにしないようにしよう、うん。

以上がこの夏注目の機種ですが、その他にも「夜勤病棟」、「ゲッターマウス」、「がんばれ元気」、「電撃ネットワーク」などなど番長、北斗の撤去に合わせて続々と新台が発表されます。5号機はまだどのメーカーにもチャンスがある状態です。思わぬダークホースの出現に期待する戎井でした。

それではまた来週(^o^)/

スポンサーサイト

アルゼの切り札、青ドンいかに? 

こんにちは!戎井です。世の中、梅雨シーズンに突入しましたね。この季節、雨が降ると稼働が落ち気味になったりして頭を悩ませることが結構あるんですが、今年は今のところ梅雨空がどこに行ったの?と思わせる位、熱い日が続いてますね。ホールもこの天気と同じ位、熱気ムンムンといきたいところです。

さてさて、既に打った方も多いと思いますが、先週から「青ドン」が本格的に導入され始めましたね。もちろん私の担当するホールに導入しましたよ。私的にはシェイク2よりも注目&期待してた台なんです。なんと言っても初代花火のリーチ目をほぼ受け継いだリール配列は、花火を打ち込んだ当時を思い起こし、ハサミ打ちをした時には懐かしさを感じましたね。その分、年を取ったってことなんですけどね

それではいつものように設定状況をご覧下さい。

青ドン」新装初日設定状況(等価交換店)
4 H 6 H 6 4 H 6
青ドン」導入5日目設定状況(等価交換店)
4 4 6 H 4 6 4 H

ご覧のように初日は6と最高設定H(この書き方違和感ありますね)を半々、4を2台入れてスタートしました。当然ある程度の赤字は覚悟していたのですが、これが予想以上の赤字で35割!(10割でチャラです)。特に最高設定Hでは全台ユーザーの勝ちで最高枚数は4100枚出ました。また6も平均1800枚ほど出て、RTを搭載しないAタイプとしては、なかなかの出玉を演出できたんじゃないかと思います。反面、オーナーさんを説得するのは大変でしたけど

逆に通常営業とも言える5日目の設定ですが、4をベースに6とHを半々入れる感じで営業してます。1は使ったことはあるのですが、抜け過ぎてしまうので、今のところは使う必要がないかなって感じですね。まぁ4でもほぼ確実に抜けるんですけどね。なので、しばらくは4ベースで6、Hを混ぜていこうと思ってます。

さてこの青ドン、私的にはかなり好評価ですここ最近アルゼさんは「サンダー」、「コンドル」と過去の名機をリバイバルした台を出してましたが、あまりパッとしなかったのが正直なところでした。でも、この青ドンは初代には及ばないもののちょっとした技術介入もあり、演出が無くてもリーチ目が出たりと十分楽しめるんじゃないかと思いますね。むしろ、リールと液晶の大きさを逆転させてもいいんじゃないかと思うんですけどね。どうでしょ?

スペックもほぼ設定通りに出るので扱いやすいですね。特にHは確実に出ます。他のホールでは6000枚オーバーしたなんて話もチラホラ聞きますし。それとデータを見てると連チャンモードが存在するかのようにアルゼ連するんですよね(オカルトですけど)。ただ、4段階設定だけは、いい加減改善してほしいですね。ゲッターマウスの後継機も出るみたいだし、何とかして下さいよ~アルゼさん!

立ち回りポイントとしては、単純にボーナス出現率が高い台を狙う。これに尽きますね。具体的には、ビッグ確率が1/300、合算確率で1/220付近の台といったところでしょうか。ただし、ハマって連チャンした後に一時的にこの数値に届いた台は危険ですので、コンスタントに当たってる台の方が安全ですね。もし、スランプグラフが見れるホールでしたら、そちらも参考にしてみて下さい。

以上が、青ドンの設定状況ですが、いかがでしたか?シェイク2、青ドンと2大注目機種が導入された今、軍配は青ドンに上がるかなと思いますが、皆さんはどちらが好みですか?果たして、この2大機種を脅かす台は出現するのでしょうか?個人的にも気になる戎井でした。

それではまた来週(^o^)/

シェイク2導入速報 

こんにちは!戎井です。ご存知の方も多いと思いますが、今月は設置期限が切れる4号機が多くて、めちゃめちゃ忙しいんですよ~。もともと不規則な生活になりがちなこの業界ですが、余計に拍車がかかって肌もボロボロ…もはや半分女を捨てないとやってられない状態です。早く落ち着いてパァ~と遊びたい

軽く愚痴を言ったところで、本題に入りましょう。今日は大都初の5号機「シェイク2」の導入初日ですね。皆さんの近所でも導入してるホールは多いんじゃないですか?もちろん私の担当するホールでも導入しました。と言うか、導入せざる得ません。秘宝伝、番長と大都の機種がまだ残ってますから。

さて導入初日の今日。まずは以下の設定状況を見て下さい。

「シェイク2」導入初日(等価交換店)
4 5 6 4 5 6 4 5 6 6 (平均設定5.1)

ご覧の通り、オール456でいきました。本当は大盤振る舞いじゃ!って感じでオール6でいきたいところなんですが、他の設定の挙動も見たかったので、あえてこの設定で開店しました。ちなみに秘宝伝と半分入れ替えです。さて、肝心の出玉ですが、16時現在で13割(10割でチャラです)。う~ん、そんなに割が上がらないと思っていましたが、予想以上に出ませんね。夜になってお客さんが入れ替わったら、さらに割が下がるかもしれませんね。現在の出玉トップは6の+2800枚。反対に逆噴射してるのが、5の-1800枚。RTを搭載しないノーマルAタイプなので、こんなもんなんですかね。ちなみに今、6が空き台になってます。もったいないなぁ~私が打ちたいよ

このシェイク2、ビッグは純増412枚獲得と5号機の中でも多い枚数が取れますが、その反動としてレギュラーの獲得枚数は約50枚となってます。簡単に言えば、いかにバケを引かずにビッグを引けるか。逆にせっかく重複小役であるサボハニを引いてもバケに片寄ると、残念ながら死んでしまいます。

コイン持ちも非常に良いんですが、その代償として初当りが遠いし、まぁまったりしてる台って感じですね。さすがの大都さんも5号機の規制では魅せる出玉を演出することは難しいですよね。個人的には、リンかけのようなRTタイプが一番出玉性能が良いと思います。個人的にも最近のお気に入りなんですけどね。あの演出、出目、RTは5号機の中でもトップクラスですね。

話がそれましたが、シェイク2、どれ位もつんでしょうか?以前と違って今は新台をポッと入れれば稼働が上がる時代じゃないですからね。機械を上手くアピールしていかないと駄目な時代なんでよね。それが腕の見せ所でもあるんですが

以上、明日はオール6にしよかと考えてる戎井でした。

また来週(^o^)/

アストロ球団の攻略法って 

こんにちは!最近少し体重が増えて憂鬱気味な戎井です。ご存知の方も多いと思いますが、この業界仕事が終わるのは深夜になることは常識。いざ食事をしようとすると、お店の選択が結構限られるんですよね。その中でも私の周りの人間が好きなのが焼肉。確かに、仕事の後にビール片手に食べる焼き肉は格別の美味しさがあるんですけど、これが体重upの引き金になるんですね~。まだ女を捨てる年ではないと自分では思ってるんで、運動でもしようと考えてる今日この頃です。

さて、今日は最近何かと話題になってるアストロ球団について書きます。

この機種はJPSというまだマイナーなメーカーから発表されたRT機なんですが、まずは簡単に内容を説明しましょう。

・5枚役とチェリー成立時にボーナス当選のチャンス
・設定変更後、ボーナス終了後、RT終了から72G消化後にRTに突入(チェリー入賞で終了)
・アストロチャンス(3択の5枚役を勘で引き当てる)成功とRTの一部でアストロタイム突入
・アストロタイムは500~5000枚の払い出しがあるまで継続(ボーナス入賞では終了しない)

まぁ簡単に書くと上記のようになるんですが、この台、今までの5号機と違ってかなり特殊なスペックになってて、きっちりと把握してないと上手く性能を引き出すことができません。

そんな台に突如、変な噂が出始めたのが5月の中旬。それが

アストロ球団に攻略法発覚!

私の店でもこの台を5台ほど設置してるんですが、これを知った瞬間、やばい!と思ってすぐに現場に直行。幸いその時は、何事も無い様子だったので一安心。その後、情報通の某販社営業マンに連絡(こういう場合、メーカーの営業マンよりも販社さんの方が情報が早い場合が多々あるんですよね)。詳細を聞くと、以下の通りでした。

・アストロタイムを残したまま電源をOFFにするとバグが発生(絶対ではないらしい)

・アストロタイムの終了条件である500~5000枚の払い出し条件が無限になる

・展開次第では万枚オーバーも可能


と言うことなんですが、これには対策方法があってRAMクリアをして設定変更すればOKなんです。何気にこの作業が面倒なんですけどね 幸い私のホールの客層は中高年の方がメインなので、抜かれるようなことは全くなかったのですが、中には情報を知ってるユーザーに見抜かれて赤字になったホールさんもいたとか。う~ん、恐るべしネット社会。

ちなみにアストロ球団に関しては以下の設定状況で営業してます。

アストロ球団」通常営業時の設定状況(等価交換店)
3 3 2 5 3(平均設定3.2)

今は2と3をベースに4or5を入れる感じですね。これで十分利益は出ます。それと1は入れない代わりに6も入れません。さっきも書いたように客層がこの台に対して、あまり理解してないので6を入れても意味がないから無いんですよその代わりイベント時は6を2~3台入れますけどね。まぁマニアな方が来ない限り、当分はこんな感じでいこうと思ってます。

ちなみこの台の6は特徴として、
・5枚役の確率が極端に低い(1/574)
・8枚役の出現率が高い(1/6.62)
・RT中のハズレ出現率が高い(1/45)
この数値を元に立ち回れば6はすぐ分かります。

以上がアストロ球団に関する話です。さて、今日から名機花火の後継機「青ドン」導入初日です。私のホールでも導入したんですが、どんな結果になるか非常に楽しみです。この結果はまた後日お知らせしますね。

それではまた来週(^o^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。