スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェイク2導入速報 

こんにちは!戎井です。ご存知の方も多いと思いますが、今月は設置期限が切れる4号機が多くて、めちゃめちゃ忙しいんですよ~。もともと不規則な生活になりがちなこの業界ですが、余計に拍車がかかって肌もボロボロ…もはや半分女を捨てないとやってられない状態です。早く落ち着いてパァ~と遊びたい

軽く愚痴を言ったところで、本題に入りましょう。今日は大都初の5号機「シェイク2」の導入初日ですね。皆さんの近所でも導入してるホールは多いんじゃないですか?もちろん私の担当するホールでも導入しました。と言うか、導入せざる得ません。秘宝伝、番長と大都の機種がまだ残ってますから。

さて導入初日の今日。まずは以下の設定状況を見て下さい。

「シェイク2」導入初日(等価交換店)
4 5 6 4 5 6 4 5 6 6 (平均設定5.1)

ご覧の通り、オール456でいきました。本当は大盤振る舞いじゃ!って感じでオール6でいきたいところなんですが、他の設定の挙動も見たかったので、あえてこの設定で開店しました。ちなみに秘宝伝と半分入れ替えです。さて、肝心の出玉ですが、16時現在で13割(10割でチャラです)。う~ん、そんなに割が上がらないと思っていましたが、予想以上に出ませんね。夜になってお客さんが入れ替わったら、さらに割が下がるかもしれませんね。現在の出玉トップは6の+2800枚。反対に逆噴射してるのが、5の-1800枚。RTを搭載しないノーマルAタイプなので、こんなもんなんですかね。ちなみに今、6が空き台になってます。もったいないなぁ~私が打ちたいよ

このシェイク2、ビッグは純増412枚獲得と5号機の中でも多い枚数が取れますが、その反動としてレギュラーの獲得枚数は約50枚となってます。簡単に言えば、いかにバケを引かずにビッグを引けるか。逆にせっかく重複小役であるサボハニを引いてもバケに片寄ると、残念ながら死んでしまいます。

コイン持ちも非常に良いんですが、その代償として初当りが遠いし、まぁまったりしてる台って感じですね。さすがの大都さんも5号機の規制では魅せる出玉を演出することは難しいですよね。個人的には、リンかけのようなRTタイプが一番出玉性能が良いと思います。個人的にも最近のお気に入りなんですけどね。あの演出、出目、RTは5号機の中でもトップクラスですね。

話がそれましたが、シェイク2、どれ位もつんでしょうか?以前と違って今は新台をポッと入れれば稼働が上がる時代じゃないですからね。機械を上手くアピールしていかないと駄目な時代なんでよね。それが腕の見せ所でもあるんですが

以上、明日はオール6にしよかと考えてる戎井でした。

また来週(^o^)/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。