スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5号機の裏モノって… 

こんにちは!戎井です。最近は4号機の入れ替えも落ち着いてホッとしてる最中です。ただその反面、以前と比べると熱気が無くなってしまい、寂しさも感じてます実は担当ホールの近くに某チェーン店がもうすぐオープンするんですが、それを聞いたオーナーが「うちももう一店舗増やしたいなぁ」なんて爆弾発言を半分冗談だと思いますが、「何を言い出すのあんた!」と心の中でおもっいきり突っ込んでやりました。その後は「無理!」って説得しましたけどね。私には今、出店して利益を出せるほどの力量も自信もありません商売としてやってる以上、利益は大事だけど、そればっかり追求しても良いことないですからね。

さてさて、今日は裏モノについて話をしたいと思います。

裏モノと言えば、スロットを10年以上打ってる方だったら一度は打った経験があるんじゃないでしょうか?そう言う私もまだ素人の頃、打った経験があります。記憶によく残ってるのが、「リズムボーイズ」、「ビガー」、「パピードッグ」、「キングガルフ」などがあります。あのズル滑り、状態に突入した時の光りまくり状態に興奮したんもんですあの頃の裏モノっていかにもって感じの臭いがプンプンして打ち手もそれを承知で打ってましたよね。当時はまさに「鉄火場」って言葉がぴったり当てはまる状況で、我ながらよく女一人で足を踏み入れたなぁって思ってます逆に設定師の立場でも実際に裏モノを扱ったことがありますが、設定を入れるにもノーマル台よりも気合が入ってた気がします。「出せるもんなら出してみろ!」みたいな。もちろん高設定も入れてましたよ。

そんな打ち手を熱くさせた裏モノですが、最近は5号機でも裏モノがあるとの話を聞きました。と言っても4号機のような如実に連チャンするようなものではなく、単にホールにとって都合の良い裏モノなんですよね

例えば、

・小役確率をカットする。
・ボーナス確率をカットする。
・裏モノとは分からない程度に微妙に連チャンゾーンを設定して、打ち手を煽る(ちょっとした上乗せ方式の台って感じですね?)


あまり具体名は書けませんが、「某アニメのタイアップ物」や「蝶が飛ぶと嬉しくなる南の島の台」、「ピエロの台」、「邪悪な男の台」なんかが裏モノとして存在してるそうです。ただ、これらの台は関東には存在せず、関西より西に生息してるんです。

表向き、5号機のガードは堅いなんて言われてますが、実際には簡単に何でもできるってことなんですよね。ただ、あの頃と違って今、こんなことをしたら一発で店が潰れますからね。そこまでのメリットもないし…。

この話を聞いた人から「必要があったらいつでも紹介(カバン屋ってやつです)するよ」なんて言われましたけど、丁重にお断りしました。そう言えばこの人、以前も北斗や番長の裏モノいらない?なんて誘ってきたんですよね。ホント、この業界って色んな人がいます。

今回は裏モノの話をしましたけど、皆さんの行きつけのホールにも怪しい台ってありますか?私個人としては、また「ビッグ終了後、激アツの32G」、「小役の連続予兆」、「状態突入」なんて興奮をいかにもって台で味わいたいですね~。皆さんはどうですか?

それではまた来週(^o^)/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。